ラクトフェリンでノロウィルス対策

MENU

ノロウィルス感染症になったらどうすればいい?

ノロウィルス感染症になったらどうすればいい?

ノロウィルスに感染した場合にどう対処したらいいかですが、まずはしっかりと水分補給をすることです。といっても、普通の水を飲めばいいというわけではありません。スポーツドリンクのように体液に近い成分で配合されているドリンクで水分補給をする必要があります。こうした飲み物をORS飲料水といいますが、具体的に商品名をあげるなら、ポカリスエット、アクエリアス、DAKARAのようなものを飲んでおけばいいでしょう。最近は薬局でノーブランドの安いスポーツドリンクも売っていますから、そのようなものをたくさん買うというのもおすすめです。

 

このようなORS飲料水を飲むのはなぜかというと、失われたイオン(電解質)を補給するためです。ノロウィルス感染症になると、水分と共にイオンがどんどん失われてしまうのです。

 

なぜイオンが失われるのか?
ノロウィルスに感染すると、嘔吐や下痢が続きます。これによって体内の水分がどんどん出ていってしまいます。それと同時に、体内に蓄えていたあらゆる種類のイオンも一緒に流出していってしまいます。これらは人体に欠かせないものであり、水分がなくなるのと同等に大変なことですから、水だけでなく、これらのイオンも補給する必要があるというわけです。なので、ORS飲料水をたっぷり飲むということが重要なんですね。

 

特に普通の大人ならまだいいのですが、子供やお年寄りの場合は体内に貯蔵できるイオンの量も少ないですし、それが少なくなった時持ちこたえるだけの体力も不足していますから、注意が必要です。実際、ノロウィルス感染症で重体になったことが報告される例は子供やお年寄りであるケースが多いので、そうした方が家族の中にいる場合は特にノロウィルス感染症に注意してください。

 

完治するまでは極力安静に

 

上のように飲料水を飲んで症状が落ち着いたら、しばらく安静にしていることです。ノロウィルス感染症になると体力がかなり奪われているので、少し動くだけでも消耗して、抵抗力がない状態になってしまうのです。そのような状態ではさらに別のウィルスにも感染しやすくなっていますから、できるだけ動かず、体力を回復させることが重要です。ノロウイルス対策はきちんとしましょう。

 

また、看病をする人にも感染する恐れがあるので、手洗いとうがいは特にしっかりする必要があります。加えて、ラクトフェリンなどの予防に効果的なものを摂取するようにするとさらにいいでしょう。