ラクトフェリンでノロウィルス対策

MENU

次亜塩素酸ナトリウムを薄めて使う

次亜塩素酸ナトリウムを薄めて使う

ノロウィルスの天敵とも言える化学物質は、次亜塩素酸ナトリウムです。これを水で薄めてタオルや雑巾にひたして拭き掃除をすれば、ノロウィルスはほぼ確実に死滅します。少なくとも拭いた部分に関しては確実に死滅します(まんべんなくふくことができなかった場合は、拭き残した部分に残っている可能性がありますが)。

 

このように次亜塩素酸ナトリウムで拭き掃除をする時のポイントは、拭いた後しばらく置いておくということです。すぐに上から水拭きをしたりしないということですね。なぜかというと、ノロウィルスと次亜塩素酸が戦う時間をしばらく確保する必要があるからです。拭いた瞬間にノロウィルスが死滅するほどの即効性があるとは限らないですし、ある程度殺せたとしても、短時間ではまだ生き残っている可能性があります。なので、ノロウィルスを確実に死滅させられるよう、しっかりとそのための時間を確保する必要があるのです。

 

そのようにしばらく置いたあと、ずっと放置しておくと薬品の匂いが残ってしまうので、最後に水拭きをして仕上げます。時間としては大体三十分程度置いておけば十分でしょう。

 

調理器具などは煮沸消毒が効果的

 

調理器具などの場合は室内の床やカーテンなどと違い、煮沸消毒をすることができます。なので、積極的に煮沸消毒をするといいでしょう。どんなウィルスでも熱には弱いものですが、ノロウィルスも例外ではありません。次亜塩素酸でもかなり殺せますが、それにくわえて加熱までしたらほぼ完璧なので、特に調理器具に関してはこのくらいの徹底した消毒をすることをおすすめします。

 

特に飲食店の場合はノロウィルスで食中毒が起きると最悪営業停止などの事態にもなってしまうから、多少面倒だったりコストがかかったりしても、このような消毒や予防はしっかりとするべきでしょう。

 

石鹸の手洗いだけでもかなりの消毒に

 

実は、ノロウィルスは石鹸による手洗いを完璧にするだけでも十分消毒できるのです。とても簡単なことなのですが、多くの人が怠っているために、毎年ノロウィルスで倒れる人が続出しているのです。

 

手洗いを完璧にするというのは意外と難しいことです。歯磨きと同じで、ついつい何かの用事のことを考えて適当に終わらせてしまったりします。しかし、そこで他所事を考える手を洗うことに集中してしっかり洗う人は、日常的に消毒ができていると言えます。

 

こうした日常的な消毒に加えて、ラクトフェリンなどの予防に効果的な栄養素も合わせてとるようにしましょう。